「安藤美姫」カテゴリーアーカイブ

安藤美姫『真央は白鳥、私は黒鳥』とよく真央と二人で言っていた…。

スポニチアネックス によると。

 MBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」(水曜後11・56)の31日放送に女子プロゴルフ元賞金女王の古閑美保(36)、フィギュアスケート・安藤美姫(30)がゲストで登場。「ヒロインたちにひとこと言わせて!SP」で裏話、爆笑トークを展開する。

 古閑は現役時代、“へそ出し”美人ゴルファーとして話題に。ところが、その裏では日本女子プロゴルフ協会への苦情が絶えなかったといい、“へそ出し”をしていた理由を、当時の女子ゴルファーのファッションが過渡期にあり、「だんだんとポロシャツが小さくなってきたから」と説明する。

 また、現役引退を発表した卓球の福原愛さんについて話を振られた古閑は「女子ゴルフ界でいうと宮里藍ちゃん、卓球界でいうと福原愛ちゃん、フィギュアスケート界でいうと浅田真央ちゃん。彼女たちこそがヒロイン!ヒロインという言葉が似合う!」と断言。安藤も同調し、「よく(浅田と2人で)言っていたのは、『真央は白鳥、私は黒鳥』」と現役時代を振り返る。

安藤美姫、ハビエルと再接近!元彼に頼んだ娘のコーチ就任計画

女性自身 によると。

現在、開催中のアイスショー『Fantasy on Ice 2018』。五輪連覇を果たした羽生結弦(23)の熱演が話題だが、もうひとつ注目を集めているのが安藤美姫(30)とハビエル・フェルナンデス(27)の共演。元恋人同士の2人が、ショーで2カ月間もいっしょに全国を回ることになっているのだ。

14年11月に交際を発表した安藤とハビエル。その後もテレビやインスタグラムで仲睦まじい様子を見せるなど、ラブラブな日々が続いていた。だが、昨年12月に破局報道が浮上。ハビエルには新たな恋の噂も報じられていた。しかし安藤は、今でもどうやら未練が……。今回のショーでも“再接近”する姿が目撃されていたという。

「ショーのリハーサル前、安藤さんは愛娘のひまわりちゃん(5)を連れてハビエルさんのもとへ駆け寄っていました。交際中は家族ぐるみで仲良くしていて、ひまわりちゃんもハビエルさんのことを慕っていました。昨年6月には3人で沖縄旅行に行っていましたが、破局後は会えない日々が続いていた。だから安藤さんは娘を挟んで会話したほうが、彼も喜ぶと思ったのでしょう。実際、ハビエルさんもひまわりちゃんとの久しぶりの再会に歓喜。嬉しそうに言葉をかけていたそうです」(前出・フィギュア関係者)

“狙い通りの展開”に、安藤はハビエルへこんな“お願い”もしていたという。

「安藤さんは平昌五輪で現役引退を表明したハビエルさんに『ひまわりのコーチになってほしい』と“依頼”したそうです。ひまわりちゃんは2年半前からスケート教室に通っていて、安藤さんが自ら指導することもあるそうです。彼女は『ただ、世界で戦える選手に育てるためには親の教育だけでは不十分。だからあなたに技術指導を頼みたい』と懇願したといいます。もちろんその裏には『ハビエルと復縁したい』という、もう1つの狙いもあるようですが……」(別のフィギュア関係者)

2カ月間の共演と娘のコーチ依頼により、安藤は再びハビエルとの距離を縮めることができるのだろうか――。