「キムヨナ」カテゴリーアーカイブ

「フィギュア女王」キム・ヨナ、6年ぶりに海外アイスショーに参加

中央日報日本語版 によると。

キム・ヨナのマネージメント会社であるオールザットスポーツは17日「キム・ヨナがスペインで開催される『Revolution On Ice』のアイスショーに参加する」と明らかにした。キム・ヨナは21日、スペインのムルシア公演を皮切りに26日ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア、28日と29日にマドリードで開かれる公演に出演する予定だ。

「Revolution On Ice」はスペインのフィギュア男子シングルの看板スターであるハビエル・フェルナンデス側が主催するアイスショーだ。フェルナンデスは2月、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)で3位となり、1992年アルベールビル冬季五輪以降26年ぶりに初めてスペインに冬季五輪を抱かせた。また、オール・ザット・スケートにも出演したことがあり、韓国のフィギュアスケートファンに馴染みのある選手だ。

キム・ヨナの海外アイスショーの出演は2012年、中国上海で開かれたアイスショー以来6年ぶりだ。韓国では5月にアイスショーに出場したことがある。キム・ヨナは今回のアイスショーの出演料全額をUNICEFに寄付して厳しい環境に置かれた子供たちのために使う予定だ。

キム・ヨナは「本当に久しぶりに海外のアイスショー公演に参加することになり、うれしくてドキドキする。初めてスペインのフィギュアファンに会える場であるため、楽しく公演に臨みたい」と明らかにした。

「Revolution On Ice」にはフェルナンデスをはじめ、エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)、ジェフリー・バトル(カナダ)、ガブリエラ・パパダキス-ギヨーム・シゼロン(フランス)など多数の選手が出演する予定で、デービッド・ウィルソンとサンドラ・マリー・ベジックが共同演出した。

キム・ヨナ、スポーツ疎外層のため”1日講師”に

WoW!Korea によると。

元フィギュア女王のキム・ヨナ(28)が、体育疎外階層のため”1日講師”として奉仕活動をおこなう。

 ソウル市とソウル市障害者体育会は31日午後3時より、ソウル市内のスケートリンクにて「キム・ヨナと共にするスポーツ才能分かち合いデー」を開催すると30日、明らかにした。

 キム・ヨナは、現国家代表として活躍中の後輩選手らと共に講習会をおこなう。2018平昌冬季オリンピック・女子フィギュアスケートで7位となり実力が認められたチェ・ダビン(18)、2014ソチ冬季オリンピックに出場したパク・ソヨン(21)らも参加する予定だ。

 チュ・ヨンテ ソウル市観光体育局長は「有名スポーツ選手の才能寄付で、障害者体育に対する肯定的な認識改善の助けとなることを願う」と明かした。

キム・ヨナ、セプトは「パーティーへの招待」…クイーン・ヨナ登場

朝鮮日報日本語版 によると。

 元フィギュアスケート選手のキム・ヨナが、ジュエリーブランドのカタログで美しさを見せつけた。

 ジュエリーブランドJ.ESTINAは7日、18年秋冬シーズンの新コレクションの広告イメージを公開した。同コレクションは「パーティーへの招待」というコンセプトで発売された。
 今回のコレクションのカタログ写真でキム・ヨナは、パーティー会場に向かう瞬間から、胸が高鳴り期待を抱くパーティーの現場、そして華麗なパーティー会場の美しい輝きに至るまで、ストーリーでつながっているコレクションと広告カットを描き出した。

 とりわけ、ケープ状にデザインされた黒のサテンドレスにVIOLATTEのジュエリーをマッチさせたキム・ヨナは、高級感を漂わせつつ優雅な雰囲気を振りまいた。

 写真を見たネットユーザーからは「キム・ヨナ、女優をしてもよさそう」「きれい」「“優雅”という言葉がほんとにぴったり」など、好評が集中した。

キム・ヨナ、久しぶりにフィギュア練習…「現役のような姿」

中央日報日本語版 によると。

キム・ヨナのフィギュア練習をしている姿が久しぶりに公開された。

最近、スポーツブランドのニューバランスは公式インスタグラムにキム・ヨナのフィギュアスケート練習映像と写真を掲載し、キム・ヨナを応援した。

映像の中でキム・ヨナはタイトなレギンス姿で、一人でスケーティング練習をしている姿。

写真を見たネットユーザーは「現役のようだ」「引退してしばらく経ったのに相変わらない」などの反応を見せた。

キム・ヨナ、相変わらぬ“美の女王”最近の近況

中央日報日本語版 によると。

元フィギュアスケート選手、キム・ヨナが運動靴のグラビアを公開した。

グラビアの中でキム・ヨナはフード付きTシャツ、黒色のレギンスをマッチして華やかなピンクカラーが強調されたスポーティールックスを演出した。ブランドのロゴが書かれたレギンスを履き、足を伸ばした素敵なポーズを取り、プロのモデルに劣らない姿を見せた。

一方、キム・ヨナは5月20日、ソウル木洞(モクドン)アイスリンクで開かれた「オール・ザット・スケート2018」で4年ぶりにアイスショーの舞台に上がり大きな関心を集めた。