トゥクタミシェワが披露熱望 圧巻の「3A&3A~2A」に海外反響「このコンボ大好き」

THE ANSWER によると。

 3月のフィギュアスケート世界選手権(埼玉)の出場メンバーから漏れ、補欠となったエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)がツイッターを更新。3回転、3回転から2回転という圧巻の“アクセル3連発”を決める様子を動画付きで公開し、「今シーズンの大会で、みんながこれを見られればと思う」と披露を熱望した。リーザらしい挑戦的なジャンプに対し、海外ファンも「なんてワンダフルなコンボ!!」「このコンボ大好き。本当にユニーク」などと反響を呼んでいる。

 悔しさをぶつけるように、圧巻のアクセルを連発した。黒の練習ウェアに身を包んだトゥクタミシェワ。まずは打点の高い3回転アクセルを決めた。しかし、これだけで終わらない。再び、勢いをつけると3回転アクセルから2回転アクセルのシークエンスを披露。どちらも綺麗に決め、攻撃的な舞いを演じてみせた。

 絶好調ぶりを公開した投稿では「フリースケートでは、トリプルアクセル2本で始めたい(一つはコンビネーション)。今シーズンの大会で、みんながこれを見られればと思う。P.S.私もそう願っている」とつづり、今季残りの大会でフリーに3回転アクセルを2本入れた演技を披露したいとの願いを込めていた。

 世界選手権は惜しくも出場メンバーから漏れ、補欠となったトゥクタミシェワ。心情を理解しているファンはかつての世界女王の意地を感じ取り、コメント欄では「いつもそばにいるよ、女王」「ロシアの連盟を泣かせるんだ、大好きだよ」「なんてワンダフルなコンボ!!」「このコンボ大好き。本当にユニーク」「卓越している!」と驚きと激励の声が続々広がっていた。

 4月の世界国別対抗も含め、トゥクタミシェワの3回転アクセルを銀盤で観られることはあるのか。多くのファンが今季、再び銀盤で会えることを待ち望んでいる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA