「ネットの話題」カテゴリーアーカイブ

本郷理華「今のままでは」…カナダを拠点に様々な思いを胸に新たな一歩を踏み出した。

朝日新聞デジタル によると。

 2日に始まるフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、フィンランド大会(ヘルシンキ)の女子に、本郷理華(中京大)が挑む。この秋、小学生の頃から10年以上拠点にしてきた名古屋市を離れる決断をした。新たな本拠は、カナダ・バンクーバー。平昌(ピョンチャン)五輪への切符を逃した実力者が、様々な思いを胸に新たな一歩を踏み出した。

 仙台市出身の22歳。5歳でスケートを始めたが、拠点としていた仙台のリンクが経営難のために2004年に閉鎖。名古屋に拠点を移した長久保裕コーチを追って、06年に親元を離れた。故郷を離れる前夜は母に添い寝し、涙をこらえたという。その後、14年11月のロシア杯でGP2戦目にして初優勝し、世界選手権には3度出場。名古屋で実績を積み上げてきた。

 だが、開幕前日の1日、公式練習を終えた本郷がこう語り出した。「夏にも一度、バンクーバーで練習を1カ月弱したことがあって。充実した練習ができたんです。だから、また行きたいと思っていて」

 昨年12月の全日本選手権はフリーでのジャンプのミスが響いて6位で五輪切符を逃した。「全日本のような演技はもうしたくない」。再スタートを誓った。

羽生結弦が新プログラム公開、少年時代への原点回帰

日刊スポーツ によると。

平昌五輪フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇を達成した羽生結弦(23=ANA)が30日、カナダ・トロントで練習を公開し、今季の新プログラムを発表した。ショートプログラム(SP)は「秋によせて」、フリーは「Origin(オリジン)」。SPはジョニー・ウィアー氏が過去にフリーで演じたもの、フリーはエフゲニー・プルシェンコ氏が「ニジンスキーに捧ぐ」という題名で使用した曲を土台にしており、2人に憧れてスケートにのめりこんだ少年時代への原点回帰をテーマとした。

昨季までを「自分のスケートをしなくてはいけないとか、期待に応えなくては、結果を出さなくてはというプレッシャーがあった」と振り返り、今季は「初心に帰り、自分のために」滑ると語った。フリープログラムについては「自分がこれから挑戦したいアクセル(4回転半ジャンプ)だったり、スケートを楽しむこと自体を感じ、自分のスケート人生の始まり、根源を感じながら滑りたい」。夢の4回転半ジャンプは、まだ実戦で入れる予定はないが「今季中には入れたい」とした。

浅田真央「喜びさらに 子どもに夢与えたい」

愛媛新聞ONLINE によると。

 松山市湊町5丁目のいよてつ高島屋で始まった展覧会に合わせ来県したフィギュアスケート元世界女王の浅田真央さん(27)が4日、愛媛新聞の単独インタビューに応じ、現在の活動やスケートへの思いなどを語った。

 ―展覧会でファンと交流した感想は。
 愛媛の方が「愛媛まで来てくれてありがとう」と言ってくれた。現役を引退するまで直接触れ合う機会はなかったので、今はファンの方からたくさんパワーをもらっている。

 ―昨年、現役引退を表明後、自身が演出するアイスショー「サンクスツアー」を始めた。
 引退後に何をすべきか考えたとき、フィギュアスケートをやりながら感謝を届けたいと思った。初めてのことなので、いろいろ考えながらやっている。現役のころは一人でスケートと向き合い、限界以上のことをやろうとしていた。今はメンバーやスタッフがいる。みんなで一つのものをつくる喜びや達成感は、一人よりも大きい。

 ―同時期に活躍した高橋大輔さんが現役復帰を表明した。競技が恋しくなることはあるか。
 全くない。ソチ五輪やその後の世界選手権で最高の演技ができた。そこで引退していれば「まだやれる」と思って現役に戻りたくなっていたと思う。休養後に試合に出て、限界を感じて引退を決めたので、悔いはない。高橋選手はけがで出たくても出られない時期があった。もやもやが残っていて、競技をやりたい気持ちを持っていたと思う。

高橋大輔「申し訳ない」横浜公演出演取りやめ謝罪

日刊スポーツ によると。

フィギュアスケート男子の高橋大輔(32=関大KFSC)が23日、横浜市内で行われたアイスショー「フレンズオンアイス」の公開リハーサルに参加し、ファンの前であいさつした。

左足内転筋の肉離れを17日に発表。大事を取り、新プログラムを披露する予定だった「プリンスアイスワールド」広島公演(18~20日、広島サンプラザホール)と「フレンズアイスワールド」(24~26日、新横浜スケートセンター)の出演を取りやめるとしていた。

前週の「プリンス~」では、氷上ゴンドラに乗ってのあいさつだったが、この日はスケート靴をはき、滑って登場。「今回は滑れなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝った。

ショーでは先輩である荒川静香さん、本田武史さん、田村岳斗さんが現役復帰する高橋にエールを送るナンバーを披露。高橋は「僕の新しいスタートに、すてきなナンバーを滑ってくれて幸せだなと感じました」と喜んだ。復帰初戦は近畿選手権(10月5日開幕、兵庫・尼崎)の予定。「みなさんの前では滑れなかったですが、試合に向けてきっちり治して頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」と笑顔で話した。

無印良品のシリコーン調理スプーンが最強!

サンキュ! によると。

大人気の無印良品「シリコン調理スプーン」。無印ユーザーも、始めてみる人も、みんなこぞって買いたがるその理由に今回は迫っていきたいと思います。価格は税込850円! 850円でどんな快適さをもたらしてくれるのでしょうか? 教えてくれたのは、無印良品通でご本人も無印良品の家に住んでいるという、漫画家・エッセイストの藤田あみいさんです。

このしなやかさが人気の秘密
大人気の理由はその多様な使い方にあった!
こちらのシリコン調理スプーン、各方面から評判の声を聞きますが、その理由は「何にでも使える」というところ! 調理から盛り付けまで一気にできてしまうというから驚き。耐熱温度の高いシリコンを使っているから、フライパンでそのまま調理ができてしまうのです。

炒めるにも簡単
絶妙なシリコンの硬さとしなり!調理のしやすさで右に出る物なし!
シリコン素材が絶妙な硬さを保っており、混ぜる・炒める・盛り付けるなどの面倒な行程がこのシリコン調理スプーンひとつで済んでしまいます。持ち手のところは硬く、おたまの部分は硬さを保ちつつ、絶妙なしなりをみせるので、さまざまな用途に使いやすさを発揮します。

テフロンを傷つけることもなし
シリコンなのでテフロンを傷つけることもなし!
シリコン素材の素晴らしいところは、お鍋やフライパンなどを傷つけない点と、汚れがすぐに落ちる点。またその耐熱性から、カレーやシチューなどはもちろん、液体に近い物や、鍋物・炒め物なんでも使えるので、断捨離をすすめている人にもおすすめの逸品。もうおたまやフライ返しは必要なくなっちゃうかも! 

しっかりこそげる
なんでもこそげ取る圧倒的な力!
シリコン素材がカレーなどの半汁物でもこそげ取ってくれるので、洗い物も楽チンになります。料理の素材を余すことなくすくい上げる力は、100円グッズなどでは味わえない達成感がありますよ! お鍋のフチ側までしっかりと料理を取りあげることができて、節約にもなりますね。すでに二本持ちの人も多いという噂の無印良品「シリコン調理スプーン」。もっと早く買っておけばよかった…! の声も多方面から聞こえてくる超超おすすめの商品です。まだ手に入れてない人はぜひ店頭で触って、手馴染みの良さを体験してみてください! 

教えてくれたのは…藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。