Welcome to My Shop.

東京ディズニーシー・
インパークプラン・グループ編 みんなで楽しむ



大勢で盛り上がる時とシヨツビングのように分かれて行動すると時を、はっきり区別すると、より楽しめますよ。このプランでは、とにかく、ファストパスなど、分担すれば・・・・・・効率的に回れます。


パーク入り口でガイドを受け取りパークヘ。ここがグルーブで来たメリットの活かしどころ。何組かに分かれて行動します。コインロッカーに、①当面不要な荷物を預ける、②全員のバスポートを預かりファストハスを取得する、③レストランのブライオリティシーティングを申し込む、という感じです。
集合場所に決めていたミステリアスアイランドに集まり、センター・オブ・ジ・アースーのスタンバイレーンに並ぶ、多少の待ち時間も、みんなでワイワイやっていれば、すぐに過ぎます.地底走行車の定員は6人なので2台に分かれて乗車。
・・・・・・・・・・・後は、グループの人数なでで、プランニングしてくださいね。


■みんなで一度に乗れるアトラクショングループの場合、1つの乗り物に一緒に乗れる人数は以ドのとおりです・乗り場でキャストにグルーブの人数を告げれば、一緒に乗れるよう案内してくれます、シアタータイブやウォークスルー(歩いてまわるタイプ)のアトラクションは、定員を気にすることなく楽しめます。
「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」(49人)
「ヴェネツィァン・ゴンドラ」(l6人)
「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」(14人)
「ビッグシティ・ヴィ一クル」8~11人〕
「ストームライダー」(122人)
「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」(12人)
「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」(2人)
「フランダーのフライングフイッシュコースター」(11人)


■グループでカジュアルに食事が楽しめるレストラン優雅に食事を楽しむタイプのレストランは、周りのゲストのことを考えると,あまり多人数のグループで行くには向かないかもしれません。人数が多いと、テーブルがいくつにも分かれてしまうこともあります。比較的カジュアルにグルーブみんなで食事を楽しめるレストランは、

「カフェ・ポルトフィーノ」
「ザンビー二・ブラザーズ・リストランテ」
「ヴォルケイニァ・レストラン」
「ニューヨーク・デリ」
「セイリングディ・ブッフェ」
「ケープコッド・クックオフ」
「ホライズンベイ・レストラン」
「ユカタン・ベースキャンブ・グリル」
「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」
「カス・フードコート」
「セバスチャンのカリブソキッチン」


■はぐれたとぎ、目由行動後の集合場所を決めておくグルーブの人数が多くなれば、行きたい場所で意見が分かれたり、途中ではぐれてしまったりということが起こります、そんなときのために、集合場所をあらかじめ決めておきましょう。おすすめの集合場所は以下のとおり、
①ミステリアスアイランドのノーチラスギフト」横の階段を下りたエリア、ベンチやテーブル席があり、ゆっくり座って待つことができる。ミステリアスアイランドは、東京ディズニーシーのほぼ中央に位置していて、3方向からの道が集まりロータリーのようになっています。
②品揃えのレバートリーが豊富なショッブ、誰もがショッピングを楽しめる場所を集合場所に決めれば、多少の待ち時間も気にならない。
「エンポーリオ」
「マクダックス・デパートメントストア」
「スチームボート・ミッキーズ」
「アーント・ベグズ・ヴィレッジストア」
「ロストリバーアウトフィッター」
「アグラバーマーケットブレイス」
「スリーピーホエール・ショップ」


■ガイドツアーに参加する
東京ディズニーシーには3種類のガイドツアーがあり、グループ全員で参加すれば,盛り上がること請け合いです。定員と費用は以下のとおり。ブレミアムツァーだけは、他のグルーブと一緒になることのない、いわば貸切りタイプで、人気が高く、定員になり~欠第受け付け終了となります。
①スタンダードツアー17つの海をめぐる旅:1人800円(定員10人)
②ディズニーシー・アカデミー:エンターテイメントの世界へ:1人15DO円〔定員24人1
③プレミアムツアー:ディズニーシー発見の旅=1組4人まで1万5000円(定員10人までで、1人増すごとに十2000円)




■スポンサードリンク


TDS・HPインデックス


サイト・カテゴリー


■スポンサードリンク


■東京ディズニーリゾートツアー&ホテル予約サイト特集・リンク
■スポンサードリンク